XperiaZ5CompactとXperiaA4比較:どれだけ進化した?

xperiaz5c

11月中旬にドコモから発売予定の小型スマホ、XperiaZ5Compact。
根強いコンパクトモデルファンも多いかと思いますが、ドコモの夏モデルのコンパクト、XperiaA4からどの程度の進化があったのでしょうか?
参考:http://www.sonymobile.co.jp/xperia/docomo/so-02h/

XperiaZ5CompactとA4の性能比較

XperiaのZとAの違い

XperiaA4…ドコモの夏モデルが出てから、たった半年間の進化です。
しかし、名称にも実は差分が込められています。
XperiaのZシリーズは、最高スペックを詰め込んだフラッグシップモデル。
かたや、ドコモ限定のXperiaAシリーズは、初心者でも扱いやすい…をコンセプトにした、ミッドレンジモデル。
そのため、背面パネル等のデザインも違いますし、過去のZシリーズを再生産したようなスペックがAシリーズになります。
具体的な性能を、表にまとめてみていきましょう。

性能表で見る違い

今回、XperiaZ5Compactは、他のXperiaZ5シリーズよりは性能が抑えめになっています。
そのためもあってか、XperiaZ4から全体的な進化は乏しい印象。
CPUがパワーアップしたのが大きいですね。
あとは、好みが分かれるのが後述のデザインでしょう。

  XperiaZ5
Compact
XperiaA4
OS Android 5.1 android5.0
ディスプレイサイズ 約4.6インチ 4.6インチ
解像度 720×1280 720×1280
CPU オクタコア
(2GHz+1.5GHz)

クアッドコア
(2.5GHz)

RAM 2GB 2GB
価格 2700mAh 2600mAh
重さ 138g 129g

デザイン面の違い

Z5-button

今回のXperiaZ5シリーズからは、指紋認証が電源ボタンに搭載されています。
そのため、丸形の電源ボタンから、ちょっと縦長のボタンに変更。
そして、Z4シリーズからですが、充電用の端子が側面からなくなっているので、全体的にスタイリッシュになりました。

XperiaZ5Compactは買いなのか

Xperiaシリーズでは正統進化

具体的には、A4とどちらがいいのでしょうか?
きちんと性能が進化していますが、そこまで大きな変化ではありません。
当然ながら、A4からすぐに買い替える…といった商品ではないでしょう。
どちらかというと、かつてドコモでXperiaAを購入された方の、新しい購入アイテムの候補としてZ5compactを検討するのが一番ではないでしょうか。

AQUOS Compactという刺客

実は、Xperiaシリーズの中で比較すれば小型で選択肢はこれだけです。
しかし、ドコモの冬春モデルではSHARPが刺客を放ってきました。
高性能そのままに小型にした、AQUOS Compactです。
性能表を見ると、完全にXperiaZ5Compactが食われるレベルです。

  XperiaZ5
Compact
AQUOS
Compact
OS Android 5.1 Android 5.1
ディスプレイサイズ 約4.6インチ 約4.7インチ
解像度 720×1280 1080×1920
CPU オクタコア
(2GHz+1.5GHz)
ヘキサコア
(1.8GHz+1.4GHz)
RAM 2GB 3GB
バッテリー容量 2700mAh 2810mAh
重さ(g) 138 未定

画面の解像度がAQUOSが圧倒するのと、RAM3GBという安心感がありますね。
RAM3GBは、XperiaZ3から搭載されているので、Z5になっても唯一搭載されなかったコンパクトにはいささか残念です。
小型スマホの選択肢としては、メーカーをまたぐこともできるよ…ということだけ。
願わくば、これを受けてXperiaのコンパクトシリーズでも高性能が作られますように。

関連記事

関連エントリー

ページトップへ戻る