ZenFoneSelfie9/18発売:かわいらしさの中にオクタコアの高性能

selfieフロントカメラに1,300万画素という高性能カメラを搭載した、自撮り(Selfie)強化のスマホがASUSから発売です。
その名もZenFone Selfie。パステルカラーの概観で可愛らしい、女性をターゲットにしたスマホですが、性能に妥協はありません。
参考:http://loja.asus.com.br/zenfone/zenfone-selfie.html

ZenFoneSelfieのスペック

基本的な性能表

まず、スマホとしての性能を見てみます。
十分快適、ハイスペックに動作するオクタコアのCPUに2GBのRAM。
そして、綺麗に撮った写真を見る大画面と、高い解像度。

パステルカラーのブルーやピンクの色使いでありながら、性能にまったく妥協がありません。
自撮りはあったほうがいいけど、性能が高いほうが優先だよ…という人にも十分に満足が行く性能です。

  ZenFoneSelfie
OS android5.0
ディスプレイサイズ 5.5インチ
解像度 1,920×1,080
CPU オクタコア
(1.7GHzクアッドコア+1.0GHzクアッドコア)
RAM 2GB
バッテリー 3000mAh
重さ 170g

1,300万画素のフロントカメラ

フロントカメラに1,300万画素も積んでくるのは、さすがの一言。
さらには、17種の撮影モード(美人エフェクトなど)も搭載しているので、非常に使いやすいですね。

フロントカメラの活躍シーン

フロントカメラの活躍は、自撮りだけではありません。
全体の性能を考えると、ビジネスマンでも満足できる仕上がり。
ビジネス利用では、Skypeなどテレビ電話の機能で、外出先からもクリアな画質で対面会議をすることだって可能です。

Zenfoneシリーズとの比較

同じくカメラにもこだわっている、Zenfone2Laserとの比較表を作成しました。
価格も1万円違いますが、そのぶんの性能も強化されていることが伺えます。

  ZenFoneSelfie zenfone2Laser
OS android5.0 android5.0
ディスプレイサイズ 5.5インチ 5.5インチ
解像度 1,920×1,080 1,280×720
CPU オクタコア
(1.7GHzクアッドコア+1.0GHzクアッドコア)
1.2GHzクアッドコア
RAM 2GB 2GB
価格 37,800円 27,800円

ZenFoneSelfieの発売日と価格

発売予定日は、9/18(金)です。
カラーはアクアブルー、ピンク、ホワイトの3色。
価格は37,800円と、性能の割にお安い価格となっています。

MVNOでの取扱いは、【楽天モバイル】 からの予定です。

■Zenfone関連記事

関連エントリー

ページトップへ戻る